ビッグローブが新MVNOブランド「donedone(ドネドネ)」を提供開始!サービス特徴と概要を解説

ビッグローブは新MVNOブランドとして「donedone(ドネドネ)」を2021年7月より新たに提供開始しました。同社はビッグローブモバイルでMVNOサービスを提供していますが、今回のdonedoneは毎月の通信料金が社会貢献団体に寄付される仕組みとなる新しい通信サービスです。今回はdonedoneのサービスの特徴と概要を解説します。

ビッグローブが新MVNOブランド「donedone(ドネドネ)」を提供開始

ビッグローブは、新MVNOブランドとして新たに「donedone(ドネドネ)」を立ち上げ、サービスを2021年7月1日より開始しました。

同社はこれまでBIGLOBEモバイルでMVNOサービスを提供していますが、donedoneは利用者が支払った通信料金の50円を社会貢献団体に寄付される仕組みとなっています。

通信料金を支払うことで社会貢献団体への寄付も並行して可能になることから、地球の持続可能な未来を形成していく社会貢献活動として取り組むことが可能になります。

donedone(ドネドネ)
4

donedone

回線 KDDI
月額料金 エントリープラン:0円(50GB/128kbps)
ベーシックUプラン:2,728円(50GB/3Mbps)
カスタムUプラン:2,728円(50GB/1Mbps)
最低利用期間 解約料金・利用期間の定め無し

donedoneの通信料金

料金プラン 基本料金 通信速度(最大) データ通信量
エントリープラン 0円 128kbps 50GB
ベーシックUプラン 2,728円 3Mbps 50GB
カスタムUプラン 2,728円 1Mbps 50GB

donedoneの通信料金プラン一覧(税込)

donedone(ドネドネ)の通信料金は、データ専用プランと音声プランの2つを提供しています。データ専用プランは「エントリープラン」として基本料金0円から、音声プランは「ベーシックUプラン」と「カスタムUプラン」の2つを用意しており、基本料金は2,728円(税込)から利用できます。また、音声プランの場合、光コラボの「ビッグローブ光」を利用されている方は基本料金から200円割引が適用できます。

データ専用プラン(エントリープラン)

データプランについては基本料金0円で利用可能なプランで、データ通信専用の料金プランとなります。データ通信量の上限は50GBまで利用可能ですが、基本料金が0円で利用可能な分、通信速度の上限が最大128Kbpsと低速となります。また、エントリープランは寄付の対象外となっていますので注意が必要です。

音声プラン「ベーシックUプラン」

音声通話が付与している「ベーシックUプラン」は、基本料金2,728円(税込)で利用可能なプランで、こちらもデータ通信量の上限は50GBまで利用可能です。ベーシックUプランの通信速度は最大3Mbpsで利用可能となっています。データ利用量50GBを超過した場合は通信速度は最大1Mbpsとなります。

音声通話料金は30秒あたり22円(税込)、SMSの送信料は国内宛であれば1通70文字で3.3円(税込)で利用できます。

音声プラン「カスタムUプラン」

音声プランの「カスタムUプラン」は、基本料金2,728円(税込)で利用可能なプランで、対象アプリについては速度制限無く利用できる料金プランです。それ以外のサービスについては通信速度最大1Mbpsとなります。データ量の上限は50GBとなります。

音声通話料金は30秒あたり22円(税込)、SMSの送信料は国内宛であれば1通70文字で3.3円(税込)で利用できます。

対象アプリは以下のアプリの中から3つまで選ぶことができます。今後も対象アプリは随時追加予定となっています。

SNS 動画 音楽 ゲーム
LINE・Facebook・Instagram YouTube・ABEMA・TikTok・TELASA Spotify・Amazon Music モンスターストライク

対象アプリ一覧

同じくビッグローブが提供しているBIGLOBEモバイルでは1GBのデータプランで音声付きで1,078円(税込)3GBで音声付きが1,320円(税込)、データ専用が990円(税込)6GBが音声付きで1,870円(税込)、データ専用で1,595円(税込)で利用できますので、データ利用料が少ない方はBIGLOBEモバイルの利用がお得になります。

BIGLOBEモバイル
5

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

回線 NTTドコモ、KDDI(au)
月額料金 音声通話付:1,078円(1GB)~
データ通信+SMS:1,122円(3GB)~
データ通信のみ:990円(3GB)~
最低利用期間 音声通話のみ最低12ヶ月(12ヶ月以内は契約解除料として1,100円が必要)
データ通信は設定無し

契約時に必要な初期費用と解約時に必要な契約解除料金

初期費用

手数料種別 費用
契約事務手数料 3,300円
SIMカード発行手数料 無し

初期費用一覧(税込)

donedone(ドネドネ)の初期費用は、契約事務手数料として3,300円(税込)を徴収しています。初期費用は初月の請求と合算となります。SIMカードの発行手数料は無料です。

また、契約途中でSIMを追加する場合や、SIM紛失などによる再発行、SIMサイズの変更、SIM交換などについては、1枚につき再発行手数料として3,300円(税込)が発生します。

契約解除料

契約種別 契約期間 費用
音声プラン 契約期間の定めなし 解約金なし
データプラン 契約期間の定めなし 解約金なし

契約解約料一覧(税込)

donedoneでは契約期間の縛りは無く、いつ解約しても解約手数料は発生しません。また、MNPで他社に乗り換える場合もMNP転出手数料は不要です。

donedoneはKDDI回線を利用、eSIMでの契約も対応予定

donedone(ドネドネ)は、ビッグローブの親会社であるKDDIの4GLTE回線を利用します。また、近く5G回線でも利用可能になります。そのため全国の幅広いエリアで利用可能になります。また、端末の組み込み式のSIMである、eSIMでの契約も対応予定としています。

寄付先は利用者が支援領域を選べる!

donedone(ドネドネ)は通信料金の50円を社会貢献団体に寄付する仕組みであることは前述した通りですが、「教育」「健康」「海洋」「環境」「医療」の5領域の中から、支援したい領域を1つ選択して寄付する仕組みとなります。

また、大規模な自然災害等が発生した場合は、「緊急」が追加され、自然災害復興のために寄付することが可能になります。

donedone(ドネドネ)
4

donedone

回線 KDDI
月額料金 エントリープラン:0円(50GB/128kbps)
ベーシックUプラン:2,728円(50GB/3Mbps)
カスタムUプラン:2,728円(50GB/1Mbps)
最低利用期間 解約料金・利用期間の定め無し