携帯通信4社のiPhone 13シリーズの価格を徹底比較!4社の中で楽天モバイルが最安値に

Appleから2021年9月16日よりiPhone 13シリーズが発表となりました。国内の携帯通信4社も取り扱いを表明しており、各社の販売価格も明らかになりました。今回は携帯通信4社のiPhone 13シリーズの価格を比較してみましたので紹介します。

AppleからiPhone 13シリーズが新たにリリース

出典:https://www.apple.com/jp/

Appleは、2021年9月15日にiPhone 13シリーズを新たに発表しました。iPhone 13シリーズは、標準的なモデルとなる「iPhone 13」の他、「iPhone 13 mini」、「iPhone 13 Pro」 「iPhone 13 Pro MAX」の4種類を提供します。

昨年に登場したiPhone 12シリーズのデザインは踏襲した形で中身の機能を向上させたモデルとなります。12シリーズと比べ、5Gによる超高速通信の機能はそのままに、液晶画面の縁であるノッチの大きさが20%縮小したことで情報を表示する領域がわずかに拡大しています。特筆すべき点としては、本体に内蔵しているCPUがA15 Bionicに進化しており、新しい高性能なコアと4つの高効率のコアを搭載しています。処理速度は従来のA14 Bionicの毎秒11兆回から15.8兆回に向上しており、さらなる高速化が期待できます。

カメラ性能も大きく向上しており、新機能として「フォトグラフスタイル」と「シネマティックモード」を搭載しています。フォトグラフスタイルは写真を撮影する際に好みの画質に調整しながら撮影が可能になります。シネマティックモードでは、動画撮影時の機能として被写体がフレーム内に入るタイミングを予め予測したい上で自動で焦点を合わせることが可能になるほか、撮影後にフォーカスと変更するといったことが可能になります。

また、通信機能としては、デュアルeSIMの機能が搭載されており、2つのeSIMが利用可能となっています。そのため、主回線と副回線を同時にeSIMで利用することが可能です。今回のiPhone 13シリーズは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの携帯通信4事業者にて取り扱いとなります。

iPhone 13シリーズの詳細機能については、Appleのホームページをご覧ください。

携帯通信4社のiPhone 13シリーズの価格を比較

今回発表されたiPhone13シリーズは、前述の通りNTTドコモKDDIソフトバンク楽天モバイルの4社から販売されます。早速、各社から販売価格が提示されましたので、比較してみてみます。最安値の価格は赤字で記載しています。

iPhone 13

容量 NTTドコモ KDDI ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 11万1672円 11万5020円 11万5920円 9万8800円
256GB 12万5136円 12万8970円 12万9600円 11万800円
512GB 16万4736円 15万6995円 15万7680円 13万4800円

iPhone 13の携帯通信4社の販売価格一覧(税込)

iPhone 13は内蔵ストレージの容量は128GBと256GB、512GBを用意しています。128GBであれば楽天モバイルから9万8,800円(税込)で入手可能です。その他、256GBと512GBについても楽天モバイルが最安値となっています。

iPhone 13 mini

容量 NTTドコモ KDDI ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 9万8208円 10万1070円 10万1520円 8万6780円
256GB 12万384円 11万5020円 11万5920円 9万8800円
512GB 15万1272円 14万3040円 14万4000円 12万2800円

iPhone 13 miniの携帯通信4社の販売価格一覧(税込)

iPhone 13 miniは、標準のiPhone 13同様に128GBと256GB、512GBの3つのストレージ容量を用意しています。128GBであれば楽天モバイルから8万6780円(税込)で入手可能です。こちらも、256GBと512GBについても楽天モバイルが最安値となっています。

iPhone 13 Pro

容量 NTTドコモ KDDI ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 14万2560円 14万3040円 14万4000円 12万2800円
256GB 13万4800円 15万6995円 15万7680円 13万4800円
512GB 15万8800円 18万5015円 18万6480円 15万8800円
1TB 22万6512円 21万2920円 21万4560円 18万2800円

iPhone 13 Proの携帯通信4社の販売価格一覧(税込)

上位機種のiPhone 13 Proは、128GBと256GB、512GBに加え、1TBの4種類のストレージ容量を用意しています。こちらも4ストレージともに、楽天モバイルが最安値となっています。

iPhone 13 Pro MAX

容量 NTTドコモ KDDI ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 16万5528円 15万6995円 15万7680円 13万4800円
256GB 18万2160円 17万945円 17万2080円 14万6800円
512GB 21万3048円 19万8965円 20万160円 17万800円
1TB 24万3144円 22万6870円 22万8240円 19万4800円

iPhone 13 Pro MAXの携帯通信4社の販売価格一覧(税込)

最上位機種のiPhone 13 Pro MAXは、iPhone 13 Proと同様に128GBと256GB、512GBに加え、1TBの4種類のストレージ容量を用意しています。こちらも4ストレージともに、楽天モバイルが最安値となっています。

楽天モバイル
5

回線 自社回線(一部KDDI)
月額料金 音声通話付:0円(1GB)~3,278円(20GB~)
最低利用期間 最低利用期間の定め無し

携帯通信4社の施策内容

携帯通信4社では、番号そのままで乗り換える(MNP)や、これまで使っていたiPhoneを下取りに出すことで上記価格から割引になる各種施策を展開しています。各施策の詳細については携帯通信各社のホームページをご覧ください。

NTTドコモ

出典:https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/

NTTドコモでは、番号そのままで乗り換えた(MNP)場合、「5G WELCOME割」によってさらに2万2000円が割り引きが適用できます。

また、これまで使っていた分割で支払いを行っているiPhoneを下取りに出す(返却)することで、本体価格から売却時の価格の差額分で購入可能となる「いつでもカエドキプログラム」を展開しています。24回の分割払いで端末を購入して売却(返却)することで、24回目に設定された残価額の支払いが不要になります。

本体の購入代金については、一括払いの他、分割払い(12回/24回/36回)、機種変更の場合はドコモ払いが利用可能です。また、同社が展開しているdポイントを購入代金に充当することができます。

KDDI

出典:https://www.au.com/

KDDIでは、新規契約で1万1000円が本体価格から割引できる他、番号そのままで乗り換えた(MNP)場合は2万2000円が割り引きが適用できます。

また、これまで使っていた分割で支払いを行っているiPhoneを下取りに出す(返却)することで、残りの残金の支払いが免除され、本体価格から売却時の価格(免除額)の差額で実質価格で購入可能となる「スマホトクするプログラム」を展開しています。24回の分割払いで端末を購入して売却(返却)することで、24回目に設定された残価額の支払いが不要になります。

本体の購入については、一括払いの他、分割払い(24回/36回/48回)が利用できます。端末の購入には共通ポイントサービスであるPontaを利用することもできます。

ソフトバンク

出典:https://www.softbank.jp/iphone/

ソフトバンクでは、新規契約や番号そのままで乗り換え(MNP)による割引施策は用意されていませんが、iPhone 13シリーズを48回の分割払いで購入することで、「トクするサポート+」を適用することができます。25カ月目以降に端末を売却(返却)することで分割支払金の残金(残債)の支払いが免除となり、iPhone 13シリーズ本体から前端末の残金の免除分を差し引くことで実質価格として購入可能です

本体の購入については、一括払い(クレジットカード)の他、分割払い(24回/48回)が利用できます。端末の購入には共通ポイントサービスであるTポイントを利用することもできます。

楽天モバイル

出典:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルでは、新規契約や番号そのままで乗り換え(MNP)による割引施策は用意されていませんが、携帯通信4社の中では一番安く購入することができます。

また、楽天カードを利用している方であれば、楽天モバイルの公式オンラインストアを利用することで、48回払いが利用可能となります。さらに、48回払いとした場合は、自動的に「iPhoneアップグレードプログラム」が適用となり、24回目の支払い以降の端末を売却することで、残債の支払いが免除となります。ただし、事務手数料として3,300円が必要です。

本体の購入は、現金やクレジットカードによる一括払いの他、Apple Pay、コンビニエンスストア払い、郵便局払いによる一括購入が可能です。分割購入を希望する場合は、クレジットカードの分割払い機能を利用することになります。さらに、楽天ポイントも端末の支払いに充当することが可能で、1ポイント1円で利用できます。(上限は3万円)