KDDIが格安プラン「povo」を刷新し「povo2.0」を提供開始!プラン詳細を徹底解説

KDDIは、オンライン申込み専用の格安プランとして提供している「povo」について、プラン内容を刷新し「povo2.0」を2021年9月13日より提供を開始しています。同プランは20GBで1プランの提供を改め、基本料金を0円にし、利用者の使い方に応じてデータ量や通話サービスなどを好みに選択して利用できるプランとして改めました。今回povo2.0について詳細を解説します。

povo2.0は基本料金0円から、通話やデータのプランを好みに選択可能

基本項目 月額料金
月額基本料金 0円
月内データ量 0GB(通信速度最大128kbpsで無制限に通信可能)
国内通話料金 22円/30秒
国内宛SMS料金 3.3円(70文字)/回

povo2.0基本プラン(税込)

KDDIが2021年9月13日に発表した、格安プランpovo2.0は、基本料金を0円とし、利用者の使い方に応じて、通話やデータ料を好みに選択して利用できるプランとなります。

同社は2021年3月より、NTTドコモのahamoを始め、大手通信事業者より格安プランが登場する中、povoという名称で月額2,728円(税込)でデータ量20GBまで利用可能なプランを提供していました。

関連記事

KDDI(au)からデータ通信量20GBで2,728円(税込)で利用できる格安プラン「povo(ポヴォ)」が登場しました。政府の携帯通信料金値下げ要望に伴い、ドコモのahamoに加え、KDDIも対抗プランを提供することになりました。今回は、[…]

povo2.0では、基本となるベースプランは、基本料金0円でデータ量も0GBに設定されています。通話料金は30秒あたり22円(税込)で、国内宛のSMS送信料は70文字まで3.3円で利用可能です。

利用者はそこから、ご自身の使い方に合わせて、後述する通話およびデータプランを追加します。

一方で、既存で提供しているプランはpovo1.0とした上で、サービスは継続して提供します。一方で、2021年9月下旬より新規の申し込みは停止となります。

povo2.0のデータ通信オプションは6種類のプランから選択可能

 
プラン povo2.0
1GB 390円(7日間)
3GB 990円(30日間)
20GB 2,700円(30日間)
60GB 6,490円(90日間)
150GB 12,980円(180日間)
データ使い放題 24時間 330円(24時間)

povo2.0のトッピングプラン一覧

povo2.0のデータ通信のトッピングプランは6種類のプランを用意しています。

これまでの通信プランは1ヶ月単位で利用データ量が考慮されていましたが、povo2.0のトッピングプランでは7日間、90日、24時間という単位が選べるようになっています。

例えば、在宅勤務で外出時の通信量が減った場合など、外出を予定している特定の日だけデータ量を追加して購入するといった使い方が可能になります。

通話は2種類の定額プランを選択可能

定額プラン 月額料金
5分以内かけ放題 550円
通話かけ放題 1,650円

povo2.0通話定額プラン一覧(税込)

povo2.0では、通話定額のオプションプランとして、月額550円(税込)で5分以内通話かけ放題となる「5分以内通話かけ放題」と、月額1650円で月内通話がかけ放題となる「通話かけ放題」を提供します。

通話を多く利用する場合は、必要に応じて選択することでお得に利用できます。オプションを選択しない場合は、通話料金が従量課金となります。

コンテンツ・サービスとしてDAZNとsmash.が選択可能

povo2.0では、新たにコンテンツ・サービスを追加で付加することが可能になりました。DAZNでは月額760円を支払うことで7日間使い放題となる他、smash.は1回につき220円支払うことで24時間利用し放題となります。

povo1.0からの移行も可能、ただし使えるサービスに僅かな差異もあり

povo2.0は、既存のpovo1.0からの移行も可能となっています。povo2.0ではeSIMでの契約は可能ですが、povo1.0から移行する場合eSIMでの移行ができませんので注意が必要です。また、KDDI(au)を利用している場合でも、SIMカードの交換が必要になりますので注意が必要です。

povo1.0を利用して移行を検討している場合、povo2.0で利用できなくなるサービスが一部あります。着信した電話を転送する「着信転送サービス」がpovo2.0では利用できなくなったほか、povo1.0では家族割の適用回線(povo回線からの割引は不可)として含めることができていましたが、povo2.0では割引はもちろん回線包括もできなくなっていますので注意が必要です。関連して「auまとめトーク」も割引対象外となっています。

povo2.0のサービス詳細については、povo2.0の公式サイトを御覧ください。