お子様向けキッズケータイにおすすめな格安SIMと料金プランを紹介!

格安SIMに乗り換える上で家族全員で乗り換える際、子供が小さい場合キッズケータイを持たせている家庭も多いです。一方で格安SIMに乗り換える場合、独自に子供向けの端末を提供しているわけでは有りません。しかしながら、既存のキッズケータイを使いなおかつ、低価格の料金プランを組み合わせると子供向けにも安く利用することができます。今回はキッズケータイにおすすめな格安SIMと料金プランを紹介します。

携帯通信3社が提供している既存のキッズケータイ(端末)でも格安SIMは利用可能

子供がいる家庭では、両親や自宅などに連絡する目的や防犯目的でキッズケータイをもたせている家庭は増えています。通信料金の節約で格安SIMに乗り換える場合、これまで利用しているキッズケータイの扱いについても検討する必要があります。

現在、携帯通信大手3社はそれぞれ子供向け携帯電話を提供しており、NTTドコモでは基本料金が月額550円(税込)で利用可能となっている他、家族割引などを適用すれば通話料金は無料で利用できます。

携帯通信3社から格安SIMに乗り換える場合、これまで利用していたキッズケータイについては、格安SIMに乗り換えた後でも引き続き利用することはできます。また、これまで利用していた通信事業者の回線と乗り換え先の格安SIMが利用している回線が異なる場合においても、キッズケータイをSIMロック解除することで、異なる回線で利用可能となります。

SIMロック解除方法については、各社のホームページをご覧ください。

月額500円程度で利用できる格安SIM事業者

キッズケータイで利用する回線も格安SIMに乗り換えるにあたり、これまで利用していた通信料金については可能な限り維持もしくは通信料金を下げたいところです。携帯通信3社が提供している子供向け料金プランの目安である500円程度で利用可能な格安SIM事業者を探してみました。

ただし、格安SIMの場合はデータ量毎に料金プランを分けられており、安くても1,000円から利用可能となっており、乗り換えても通信料金が値上げとなる場合が多いですが、以下の2社ではこれまでと同様の料金設定で安く利用可能です。

OCNモバイルONE

NTTコミュニケーションズが提供している格安SIM「OCN モバイル ONE」は、ドコモのエコノミーMVNOに指定されており、ドコモショップでも取り扱いを開始しました。基本料金は月額550円の0.5GBプランから契約が可能な他、5分間の無料通話も包括しています。また、通話料も30秒あたり11円と通常の通話料の半額で利用可能です。

こちらは初期費用として3,300円で、契約期間の縛りや解約時の手数料負担はありません。

OCNモバイルONE
5

OCNモバイルONE

回線 NTTドコモ
月額料金 音声通話付:550円(0.5GB)~
データ通信+SMS:990円(3GB)~
データ通信のみ:858円(3GB)~
最低利用期間 音声通話、データ通信ともに最低利用期間の定め無し

HISモバイル「格安ステッププラン」

HISモバイルは、格安ステッププランでデータ量1GBのプランで音声通話付きで月額590円から提供しています。こちらはやや値上げとなってしまいますが、通話料金が30秒あたり11円で利用できるなど、通話料金は安く抑えることができます。

こちも、は初期費用として3,300円で、契約期間の縛りや解約時の手数料負担はありません

HISモバイル
5

HIS Mobile

回線 NTTドコモ、KDDI(au)
月額料金 音声通話付:990円(100MB)~
データ通信+SMS:352円(100MB)~
データ通信のみ:198円(100MB)~
最低利用期間 音声通話、データ通信ともに最低利用期間の定め無し

格安SIMでも有害サイトなどを制限することが可能

子供向け携帯の特徴として、基本料金を抑えて家族に連絡が取りやすいだけではなく、有害なウェブサイトなどへのアクセスを制限して安心して利用できるようにすることも重要です。

格安SIMでも、未成年の利用者向けにアクセスを制限するサービスを提供しています。

例えば、先程紹介したOCN モバイル ONEでは、月額275円(税込)で総合セキュリティソフト「マイセキュア」を提供しており、不適切なウェブサイトの閲覧制限や利用可能なアプリの制限、利用時間の制限など、両親が子供の利用を制御及び監視することが可能です。
格安SIMでは、子供向けの利用制限機能については、付加サービスをあわせて利用することになります。

格安SIMでキッズケータイを使いたいならOCNモバイルONEがおすすめ

格安SIMに乗り換える場合、子供向けの携帯料金をを検討する場合、既存の携帯事業者同様に基本料金が500円程度で利用でき、かつ、子供に安心して利用できるようアクセス制限といった付加サービスの充実度を考えると、OCN モバイル ONEがおすすめであると言えます。

OCNモバイルONEでは、ドコモのエコノミーMVNOに指定されており、最寄りのドコモショップでも相談および契約が可能である他、ドコモを通じて提供されている端末であれば、SIMロック解除することなく、SIMカードを入れ替えるだけですぐに利用できます。

OCNモバイルONEのサービス詳細は、以下公式サイト及び詳細記事をご覧ください。

OCNモバイルONE
5

OCNモバイルONE

回線 NTTドコモ
月額料金 音声通話付:550円(0.5GB)~
データ通信+SMS:990円(3GB)~
データ通信のみ:858円(3GB)~
最低利用期間 音声通話、データ通信ともに最低利用期間の定め無し