eSIMスマホからeSIMスマホに買い替えは可能?eSIM端末の買い替え時の手続方法を解説

近年、SIMカードをスマートフォン端末に内蔵しているeSIM対応端末が増えています。これまで端末を買い換える際、SIMカードを差し替えるだけで新しい端末で利用できましたが、eSIM端末からeSIM端末に買い替えを行う際は、契約している通信事業者にて手続きが必要です。今回はeSIM端末を買い替える際の手続方法を解説します。

eSIMとは何か?

近年、SIMカード機能をスマートフォンに内蔵しているeSIM対応のスマートフォンが増えています。

従来は、SIMカードと呼ばれるICカードを携帯電話やスマートフォンの端末に装着することで、予めカード上に書き込まれた通信契約情報を元に通信サービスが利用できました。そのため、端末を買い替える際は、新しい端末にSIMカードを差し替えるだけですぐに、通信サービスが利用できました。

eSIMはスマートフォンに予めSIMカード機能を内蔵しており、通信事業者と契約後、契約情報が記載されたQRコードを対象の端末で読み込むことで、端末本体のeSIMに契約情報を書き込むことで通信サービスを利用可能になります。

従来のSIMカードでは、1台の端末に付き1事業者(端末によっては2事業者)に限定されていましたが、eSIMになることで複数の事業者の契約情報を書き込み通信サービスが利用できるようになります。また、複数の端末で同じ契約情報を共有することが可能となります。

eSIMの詳細については、以下の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

関連記事

格安SIM(MVNO)のみならず、従来の携帯事業者と契約して携帯電話やスマートフォンで通信サービスを受ける場合、近年ではSIMカードの装着が不要となる「eSIM」が登場しており、SIMカードの装着が不要で通信サービスが利用できるようになって[…]

eSIM端末同士の買い替えはeSIMの再発行が必要

eSIM対応のスマートフォンを利用している場合、端末を新たに買い替える際、新たな端末がeSIM対応であった場合、旧端末のeSIM上に書き込んでいる契約情報を移行する必要があります。

従来のSIMカードであれば、前述の通りSIMカードを新しい端末に装着するのみですが、eSIM対応端末同士で買い替える場合は、契約している通信事業者にてeSIMの情報を再度発行して、新しい端末にダウンロードする必要があります。

そのため、eSIM端末同士で買い替えを行う際は、予め通信事業者に手続方法を確認しておくことが重要になります。

eSIM対応の格安SIM事業者での手続方法

eSIMに対応している格安SIM事業者では、各社ともに手続方法を案内しています。多くの場合はオンライン上で手続が可能となっていますので、予め確認した上で手続を行うことをおすすめします。

楽天モバイル

楽天モバイルでは、eSIM対応端末同士で端末を変更する場合の手続方法としてeSIMの再発行の手続きが必要になります。eSIMの再発行時の事務手数料は無料です。

手続き方法としてはmy楽天モバイルにログインし、メニューより「契約プラン」→「各種変更手続き」→「SIM交換」→「再度ダウンロード」より手続きが可能です。最後に「再発行する」ボタンを押下後、再発行の準備が行われます。

再発行の準備が完了後、my楽天モバイルの申し込み内容確認ページにて「開通手続きをする」ボタンを押下するとQRコードを表示されますので、買い替え先の新しい端末でQRコードを読み込み契約情報を書き込みます。

楽天モバイル
5

回線 自社回線(一部KDDI)
月額料金 音声通話付:0円(1GB)~3,278円(20GB~)
最低利用期間 最低利用期間の定め無し

ワイモバイル

ワイモバイルでは、楽天モバイルと同様にeSIM対応端末同士で端末を変更する場合の手続方法としてeSIMの再発行の手続きが必要になります。eSIMの再発行時の事務手数料は無料です。

手続き方法は「My Y!Mobile」より、「契約確認・変更」→「ご契約内容」→「eSIM設定」より、eSIMを再発行する電話番号を確認後「申込する」を押下します。手続き内容を確認し「以上の内容を確認しました」のチェックボックスを有効後、「申込」を押下します。

再発行が完了後、契約情報を記載したプロファイルが予め指定したメールアドレス宛に届きます。その後、引き続きMy Y!mobileにて「eSIMの設定に戻る」を押下後、次のページにてeSIMプロファイル回線切替の項目より「表示する」ボタンよりQRコードを表示できますので、新しい端末で読み込み契約情報を移行します。

ワイモバイル
5

回線 自社回線
月額料金 シンプルS:2,178円(3GB)
シンプルM:3,278円(15GB)
シンプルL:4,158円(25GB)
最低利用期間 最低利用期間の定め無し

IIJmio

IIJmioでも、eSIM端末同士の買い替え時はeSIMの再発行という形で手続きを行います。IIJmioではSIMの再発行時の事務手数料として200円(税込)が発生しますので注意が必要です。

手続きは会員ページより行います。SIM再発行のページより再発行するプロファイルを選択し「次へ」ボタンを押下します。事務手数料が表示されますので内容を確認後、注意事項のチェックボックスを有効にし「申込し込み」ボタンを押下します。

予め登録しているメールアドレス宛にメールが届きますので、本文に記載されているURLよりQRコードを表示し、買い替え先の新しい端末でQRコードを読み込み契約情報を書き込みます。

IIJmio
5

IIJmio(みおふぉん)

回線 NTTドコモ、KDDI(au)
月額料金 音声通話付:858円(2GB)~
データ専用プラン:748円(2GB)~
eSIM専用プランであれば440円(2GB)から利用可能!
最低利用期間 音声通話のみ最低12ヶ月(契約解除料:1,100円~13,200円)
データ通信は設定無し