格安SIM(MVNO)各社の複数枚SIM(容量シェアSIM)サービスを比較

格安SIM(MVNO)では、1回線の契約で複数枚のSIMを発行することで、容量を分け合えるサービスを提供している事業者があります。例えば、スマートフォンとタブレットで使いたいという場合、通常であれば2回線契約が必要ですが、1回線で2回線を共有できデータ量も分け合えます。今回は、格安SIM(MVNO)各社の複数枚SIM(容量シェアSIM)サービスを比較しました。

複数枚SIM(容量シェアSIM)サービスとは?

近年、複数端末で通信回線を利用するニーズが増えています。例えば、スマートフォンとタブレット端末など、状況や利用目的に応じて端末を使い分けて使う方は多いですが、その場合、問題となるのが通信回線の確保にあります。

通常であれば、スマートフォンとタブレット用に2回線契約して2回線分の料金を払った上で利用することになります。ただ、その場合、月額の費用が高額になるというデメリットが発生します。

そこで、格安SIM(MVNO)事業者の中では、1回線の契約で、複数のSIMカードを追加して利用できるサービスを提供している事業者があります。事業者によって呼び名は異なりますが、容量シェアSIMといった形で呼ばれています。

1回線契約するだけで、スマートフォンとタブレット端末向けに2枚のSIMカードを発行することで、1回線の利用料金のみで2つの端末で通信回線の確保が可能になるほか、毎月のデータ容量を分け合うことも可能になります。

複数枚SIM(容量シェアSIM)を提供している格安SIM(MVNO)事業者

格安SIM(MVNO)事業者 追加費用(月額) 追加可能枚数(※1)
【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中ビッグローブモバイル 音声:990円
SMS+データ:352円
データSIM:220円
4枚
OCNモバイルONEOCNモバイルONE 音声:1100円
SMS+データ:572円
データSIM:440円
4枚
イオンモバイルイオンモバイル 音声:1,738円(4GB)~
4枚目以降は月額220円が必要
4枚
IIJmio(みおふぉん)IIJmio 音声:1210円(※2)
SMS+データ:594円(※2)
データSIM:440円(※2)
4枚
エキサイトモバイルエキサイトモバイル 音声:528円
SMS+データ:462円
データSIM:220円
4枚(※3)

格安SIM(MVNO)各社のシェアSIM追加料金一覧(税込)
※1:主回線を除く
※2:3GBと6GBのプランであれば2枚目以降と12GBプランは4枚目以降月額220円(税込)が必要
※3:データ量0GBのプラン(低速通信)のみ。3GBプランの場合は最大2枚まで

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは、複数枚のSIMでデータ量を分け合うことができる「シェアSIM」を提供してます。SIMカードの発行枚数は最大5枚(主回線含む)までとなっており、音声通話SIM、SMS+データSIM、データSIMで追加可能です。音声通話SIMの場合はSIMカード1枚に月追加で990円(税込)、SMS+データSIMは352円(税込)、データSIMの場合は1枚に付き追加で220円(税込)必要です。

BIGLOBEモバイル
5

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

回線 NTTドコモ、KDDI(au)
月額料金 音声通話付:1,078円(1GB)~
データ通信+SMS:1,122円(3GB)~
データ通信のみ:990円(3GB)~
最低利用期間 音声通話のみ最低12ヶ月(12ヶ月以内は契約解除料として1,100円が必要)
データ通信は設定無し

OCNモバイルONE

OCN モバイル ONEでは、複数枚のSIMでデータ量を分け合うことができる「容量シェアSIM」を提供してます。SIMカードの発行枚数は最大5枚(主回線含む)までとなっており、音声通話SIM、SMS+データSIM、データSIMで追加可能です。音声通話SIMの場合はSIMカード1枚につき追加で1100円(税込)、SMS+データSIMは1枚につき572円(税込)、データSIMの場合は1枚に付き追加で440円(税込)必要です。

OCNモバイルONE
5

OCNモバイルONE

回線 NTTドコモ
月額料金 音声通話付:770円(1GB)~
データ通信+SMS:990円(3GB)~
データ通信のみ:858円(3GB)~
最低利用期間 音声通話、データ通信ともに最低利用期間の定め無し

イオンモバイル


イオンモバイルは、追加SIMカードのサービスとして、シェアプランを提供しており、1つの契約で最大5枚までのSIMカードが利用できます。データ量は4GBから50GBのプランまで選ぶことが可能で、4GBプランでは1,738円(税込)から利用可能です。4枚目以降SIMを追加する場合は別途月額220円(税込)が発生します。

イオンモバイル
5

イオンモバイル

回線 NTTドコモ、KDDI(au)
月額料金 音声通話付:1,023円(0.5GB)~
データ通信のみ:528円(1GB)~
シェアプラン:1,738円(4GB)~
最低利用期間 音声通話、データ通信ともに最低利用期間の定め無し

IIJmio

IIJmioでは、追加SIMカードサービスを全料金プランで提供しています。データ料3GBのミニマムスタートプランとデータ量6GBのライトススタートプランでは追加できるSIMカードは最大1枚(主回線除く)、データ量12GBのファミリーシェアプランは最大3枚(主回線除く)まで追加できます。

音声通話SIMとデータSIM(SMS含む)で追加可能で、音声通話SIMの場合は音声通話料金として1枚あたり770円(税込)が追加で必要です。一方で、データSIMの場合でも3GBと6GBのプランであれば2枚目以降、12GBプランは4枚目以降は追加で1枚あたり440円(税込)発生します。

IIJmio
5

IIJmio(みおふぉん)

回線 NTTドコモ、KDDI(au)
月額料金 音声通話付:858円(2GB)~
データ専用プラン:748円(2GB)~
eSIM専用プランであれば440円(2GB)から利用可能!
最低利用期間 音声通話のみ最低12ヶ月(契約解除料:1,100円~13,200円)
データ通信は設定無し

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルでは、Fit(フィット)プランとFlat(フラット)プランで追加SIMサービスを提供しています。音声通話SIMであれば追加で528円(税込)、SMS+データSIMは462円(税込)、データSIMは220円(税込)を1枚あたり追加できます。

Flatプランの0GBプラン(低速通信)のプランであれば、最大5枚までのSIMカードの追加が可能です。データ量3GBのプランであれば最大2枚のSIMカードを追加できます。

SIMカードを追加する毎にNTTドコモ回線かKDDI(au)回線の選択が可能です。一方でデータ専用SIMの場合はNTTドコモ回線のみとなりますので注意が必要です。

エキサイトモバイル
4

エキサイトモバイル

回線 NTTドコモ、KDDI
月額料金 音声通話SIM:880円(3GB)~
データ通信+SMS:847円(3GB)~
データ通信:770円(3GB)~
最低利用期間 1年間(契約解除料:10,450円)